スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | とっぷ

ね~ね、かんせい

パソコンが逝ってしまったplazouです。
こんにちは

以前、セクタエラーを修正したら復活したと書きましたが、やっぱり駄目でした・・・
いきなりブルーバックが連発、レジストリエラーも発生して、再起動しても10分もたたないうちに、またブルーバック・・・

たぶんハードディスクが原因だと思うのですが、新たにハードディスクを購入する気にもならず、予備のハードディスクも1TBしかなかったので、そのままリカバリを実行

とりあえず動いているのでOKですが、やっぱ遅いな~
交換しようかな?

さて、OGさんと同時期に買ったネーネですが、やっと完成しましたw

DSC00012.jpg

OGさんがティターンズ仕様で作成していたので、私は連邦仕様で作成するようにオーダーされましたが、スミマセン、作例を忠実に再現しました (;´Д`A ```

肌に関してはOGさんは、血潮みなぎる塗装法で行っていましたが、私は肌の透明感を表現したかったので、サフレスで塗装
クリアピンクやウェザリングマスターで濃淡を付けましたw
髪もサフレスで、ウェザリングの手法で塗装しています。

DSC00007.jpg

DSC00008.jpg

一番苦労したのが、赤いラインですね。
以前の記事にも書きましたが、これをどのように再現するのかで悩みました・・・

結果的には良い感じでしょ?

DSC00009.jpg

サービスショット!

付属の台座は黒いのですが、あえてミラー仕様にしました。
旭川のタケウチモデルさんで展示してもらう予定なので、機会があればみてやってください。

さて、制作依頼を頂いたガンダム Ver3.0 の頭部もほぼ改修が終わったので、次回にアップしますよ~

これから仕事の打合せなので、今日はここまで!

では~

スポンサーサイト

2015年11月11日 | PLAMAX ネーネ | こめんと 2件 | とらば 0件 | とっぷ

目から血が出そう・・・

最近、パソコンの調子が悪いplazouです。
こんにちは

まあ、自分自身も調子が悪いですけどね・・・ ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

先週、ハードディスクの不良セクタでOSが強制終了して、電源を入れてもなかなか再起動せず、データのバックアップもしてなかったので軽くめまいを起こしましたが、不良セクタの修正でなんとか起動できましたw

2年前からDVDを入れても認識せず、外付けドライブを使っていますが、ちょっと不便ですね~

まあ、5年くらい使っているので寿命なのかもしれませんね (;´Д`A ```
ただ、スペック的には今のPCには劣っていないと思うので、ハードディスクを交換してそれでもダメなら処分しよう・・・。

さて、羅心会メンバーのOGさんと「ネーネ作ろうぜ!」と言っておきながら、まったく進んでいませんでしたが、OGさんが既に完成しているので、私も頑張って制作しております。

まずは表面処理
ガンプラと違って全面にヤスリをあてる必要はありませんが、けっこうバリが多いので、紙ヤスリやデザインナイフを使って丁寧に除去します。

次に塗装なんですが、色ごとにパーツが分かれているので、それほどマスキングする必要は無いのですが、所々にある赤いラインをどうするか悩んでおりました。

■案1 赤を塗装 ⇒ マスキング ⇒ 黒を塗装
上手くマスキングテープを貼る自信が無く、はみ出たら上手くリカバリできる自信も無かったので却下

■案2 地味に筆塗り
下地が黒なので発色が心配だったのと、上手くラインを描く自信が無かったので却下

で、色々と考えた結果、こんな感じ

DSC006900001.jpg

赤の発色も良く、思った以上に綺麗にラインが引けてると思いますが、いかがでしょうか?

結局、どうしたかと言うと、ハセガワのフィニッシュシリーズを使いましたw
スケールが小さいので細く切り出す必要がありますが、キットへの定着も良く発色も良いのでお勧めです。

素手でパーツを触っていると、手の脂分で定着しないので、アルコール等によって表面を脱脂する必要があります。

DSC006910002.jpg

安心してください。
帽子も処理していますよ (死語)

マスキングテープを貼るくらいなら、フィニッシュシリーズを貼った方が楽w
けど、パーツが小さすぎて、目から血が出そうになりましたが・・・

塗装の山は越えたものの、まだまだ続きます。

では~

2015年10月29日 | PLAMAX ネーネ | こめんと 0件 | とらば 0件 | とっぷ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。